地理情報規格

作業項目一覧

2018年5月31日現在

No.作業項目作業段階備考
6709 rev. 座標による地理的位置の標準的表記法(改正) WD:作業原案
19101-2 rev. 参照モデル-第2部:画像(ISO 19101-2:2008の改正) DIS:国際規格案
19105 適合性及び試験(ISO 19105:2000の改正) WD:作業原案
19107 rev. 空間スキーマ(ISO 19107:2003の改正) CD:委員会原案
19111 rev. 座標による参照(ISO 19111:2007の改正) CD:委員会原案
19112 rev. 地理識別子による空間参照(ISO 19112:2003の改正) DIS:国際規格案
19115-2 メタデータ-第2部:取得と処理のための拡張(ISO 19115-2:2009の改正) FDIS:最終国際規格案
19116 rev 測位サービス(ISO 19116:2005の改正) CD:委員会原案
19123-1 被覆の幾何及び関数のためのスキーマ(ISO 19123:2005の改正) WD:作業原案
19123-2 被覆の幾何及び関数のためのスキーマ - 第2部:被覆の実装スキーマ FDIS:最終国際規格案
19126 rev. 地物の概念辞書及びレジスター(ISO 19126:2009の改正) CD:委員会原案
19127 rev. 測地コード及びパラメータ(ISO/TS 19127:2005の改正) FDIS:最終国際規格案
19130-1 rev. 地理的位置決めのための画像センサモデル(ISO/TS 19130:2010の改正) DIS:国際規格案
19130-3 地理的位置決めのための画像センサモデル-第3部:実装スキーマ WD:作業原案
19131 rev. データ製品仕様(ISO 19131:2007の改正) DIS:国際規格案
19133 rev. 場所に基づくサービス - 追跡及び経路誘導(ISO 19133:2005の改正) WD:作業原案
19136-1 地理マーク付け言語(ISO 19136-1:2007の改正) WD:作業原案
19139-1 メタデータ - XMLスキーマによる実装(ISO/TS 19139:2007の改正) WD:作業原案
19146 rev. 領域間共通語彙(ISO 19146:2010の改正) DIS:国際規格案
19150-4 オントロジ -第4部:サービスオントロジ CD:委員会原案
19160-2 アドレッシング - 第2部:住所不定の好事例 WD:作業原案
19160-3 アドレッシング - 第3部:住所データの品質 CD:委員会原案
19160-5 アドレッシング-第5部:郵便以外の目的における住所表現 予備段階
19161-1 測地参照 - 第1部 WD:作業原案
19163-2 画像及びグリッドデータのための構成要素及び符号化規則-第2部:実装スキーマ WD:作業原案
19165-2 デジタルデータとメタデータの保存 - 第2部:地球観測データおよび派生するデジタル製品のコンテンツ仕様 WD:作業原案
19166 BIMからGISへの概念的マッピング WD:作業原案
19167 大気質のための”ユビキタス・パブリック・アクセス”の適用 WD:作業原案
19168-1 ウェブ地物サービス - 第1部:コア WD:作業原案
最新の作業項目の状況はこちらをご覧下さい。http://www.isotc211.org/pow.htm

サポーター募集の対象となる作業項目は備考欄の○の部分が対象。
基本的には、新規作業項目が承認されてから国際規格案(DIS)の投票が行われるまでが対象期間になります。技術仕様書(TS)の場合は、技術仕様書原案(DTS)の投票までが対象期間です。

(発行済みのIS、TS、TR(最新の状況はこちら

ISO 6709:2008 座標による地理的位置の標準的表記法(改正)
ISO 6709:2008/Cor1:2009 座標による地理的位置の標準的表記法(改正)-正誤票1
ISO 19101:2002 参照モデル
ISO/TS 19101-1:2014 参照モデル-第2部:基本
ISO/TS 19101-2:2018 参照モデル-第2部:画像(改正)
ISO 19104:2016 概念スキーマ言語(改正)
ISO/TS 19104:2008 用語(改正)
ISO 19105:2000 適合性及び試験
ISO 19106:2004 プロファイル
ISO 19107:2003 空間スキーマ
ISO 19108:2002 時間スキーマ
ISO 19108:2002/Cor.1:2006 時間スキーマ-正誤票1
ISO 19109:2015 応用スキーマのための規則(改正)
ISO 19110:2016 地物カタログ化法(改正)
ISO 19111:2007 座標による空間参照
ISO 19111-2:2009 座標による空間参照-第2部:パラメータのための拡張
ISO 19112:2003 地理識別子による空間参照
ISO 19115-1:2014 メタデータ-第1部:基本(改正)
ISO 19115-1:2014/Amd.1:2018 メタデータ-第1部:基本(改正)-追補
ISO 19115-2:2009 メタデータ-第2部:画像及びグリッドデータのための拡張
ISO/TS 19115-3:2016 メタデータ-第3部:メタデータ基本のXMLスキーマによる実装
ISO 19116:2004 測位サービス
ISO 19117:2012 描画法(改正)
ISO 19118:2011 符号化(改正)
ISO 19119:2016 サービス(改正)
ISO/TR 19120:2001 実用標準
ISO/TR 19121:2000 画像及びグリッドデータ
ISO/TR 19122:2004 技術者の能力及び資格
ISO 19123:2005 被覆の幾何及び関数のためのスキーマ
ISO 19125-1:2004 単純地物アクセス-第1部:共通のアーキテクチャ
ISO 19125-2:2004 単純地物アクセス-第2部:SQLオプション
ISO 19126:2009 地物の概念辞書及びレジスター
ISO/TS 19127:2005 測地コード及びパラメータ
ISO 19128:2005 ウェブマップサーバインタフェース
ISO/TS 19129:2009 画像,グリッド及び被覆データの枠組み
ISO/TS 19130:2010 地理的位置決めのための画像センサモデル
ISO/TS 19130-2:2014 地理的位置決めのための画像センサモデル
  -第2部:SAR, InSAR, Lidar 及び Sonar
ISO 19131:2007 データ製品仕様
ISO 19131/Amd.1:2011 データ製品仕様-追補1
ISO 19132:2007 場所に基づくサービス-参照モデル
ISO 19133:2005 場所に基づくサービス-追跡及び経路誘導
ISO 19134:2007 場所に基づくサービス-複数モードの経路探査
ISO 19135-1:2015 項目の登録手順(改正)
ISO 19135-2:2012 項目登録のための手順-第2部:XMLスキーマによる実装
ISO 19136:2007 地理マーク付け言語(GML)
ISO 19136-2:2015 地理マーク付け言語 - 第2部:拡張されたスキーマ及び符号化規則
ISO 19137:2007 空間スキーマのコアプロファイル
ISO/TS 19139:2007 メタデータ-XMLスキーマによる実装
ISO/TS 19139-2:2012 メタデータ-XMLスキーマによる実装
  -第2部:画像及びグリッドデータのための拡張
ISO 19141:2008 移動地物のスキーマ
ISO 19142:2010 ウェブ地物サービス
ISO 19143:2010 フィルター符号化
ISO 19144-1:2009 分類システム-第1部:分類システムの構造
ISO 19144-1/Cor.1:2012 分類システム - 第1部: 分類システムの構造 - 正誤票1
ISO 19144-2:2012 分類システム-第2部:土地被覆メタ言語(LCML)
ISO 19145:2013 地理的位置の表記の登録
ISO 19146:2018 領域間共通語彙(改正)
ISO 19147:2015 乗り換えノード
ISO 19148:2012 線形参照
ISO 19149:2011 地理情報のための権利記述言語-GeoREL
ISO 19150-1:2012 オントロジ - 第1部:枠組み
ISO 19150-2:2015 オントロジ - 第2部:ウェブオントロジ言語(OWL)によるオントロジ開発のための規則
ISO 19152:2012 土地管理領域モデル(LADM)
ISO 19153:2014 地理空間デジタル権利管理参照モデル(GeoDRM RM)
ISO 19154:2014 ユビキタスパブリックアクセス
ISO 19155:2012 場所識別子(PI)アーキテクチャ
ISO 19155-2:2017 場所識別子(PI)アーキテクチャ - 第2部:場所識別子(PI)リンク
ISO 19156:2011 観測及び計測
ISO 19157:2013 データ品質
ISO 19157:2013/Amd.1:2018 データ品質 - 追補1:被覆を使用するデータ品質の記述
ISO/TS 19158:2012 データ提供の品質保証
ISO 19159-1:2014 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第1部:光学センサ
ISO/TS 19159-2:2016 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第2部:Lidar
ISO/TS 19159-3:2018 リモートセンシング画像センサの較正及び検証 - 第3部:SAR/InSAR
ISO 19160-1:2015 アドレッシング - 第1部:概念モデル
ISO 19160-4:2017 アドレッシング - 第4部:国際的な郵便住所の構成要素とテンプレート言語
ISO 19162:2015 座標参照系のWell known text表記
ISO/TS 19163-1:2016 画像及びグリッドデータのための構成要素及び符号化規則 - 第1部:
ISO 19165-1:2018 デジタルデータとメタデータの保存 - 第1部:基本

表中の記号について

WD:作業原案(Working Draft)
CD: 委員会原案(Committee Draft)
DIS:国際規格案(Draft International Standard)
FDIS:最終国際規格案(Final Draft International Standard)
IS:国際規格(International Standard)
PDTR:予備技術報告原案(Preliminary Draft Technical Report)
DTR:技術報告書原案(Draft Technical Report)
TR:技術報告書(Technical Report)
PDTS:予備技術仕様書原案(Preliminary Draft Technical Specification)
DTS:技術仕様書原案(Draft Technical Specification)
TS:技術仕様書(Technical Specification)

ISO規格の検索、購入(冊子及びPDFファイルのダウンロード)は、
(一財)日本規格協会 JSA Web Store より可能です。

地理情報規格

ISO/TC 211
ISO/TC 211について
作業項目一覧
ISO/TC 211国内委員会
地理情報-JIS原案
地理情報-JIS原案作成委員会について
作業項目一覧

事業紹介

測技協スケジュール

技術委員会自主研究等

航空レーザ計測アーカイブズ

測量機器性能表

緊急撮影