アンケートの受付は終了しました。

「基盤地図情報の利活用に関するアンケート」調査協力への御礼について

拝啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。
平素は当協会をお引き立て賜り厚く御礼申し上げます。
この度、当協会で実施致しました標記アンケート調査にご協力を頂いた国・地方公共団体・民間企業・研究機関・学校法人・公益法人・個人及び有識者の皆様に厚く御礼を申し上げます。

本アンケート調査にて皆様からのご回答並びに貴重なご意見を整理した上で、基盤地図情報の利活用事例集の作成及び基盤地図情報の普及に向けた検討に使用させていただきます。
また、特筆すべき利用事例に該当する場合は、必要に応じて、詳細をお聞きするための追加のヒアリング調査等を実施する場合があります。
追加調査該当する機関・団体のご担当の方に改めてご連絡させていただきます。
お忙しいところアンケート調査にご協力頂き誠にありがとうございました。

ご協力を頂いた対象団体

対象団体件数(%)
1.国20.29
2.県8111.82
3.市区町村40458.98
4.民間企業14020.44
5.研究機関40.58
6.学校法人(大学院・大学・高校・小中学校を含む)314.53
7.公益法人(財団・社団・NPOを含む)81.17
8.個人152.19
合計685100.00

本件に対する問い合わせ窓口

◆アンケートの操作等に関する問い合わせ先

財団法人 日本測量調査技術協会 GISセンター
担当:渡辺、羽鳥 TEL:03-3362-6840
mail:enquete@sokugikyo.or.jp

◆調査内容に関する問い合わせ先

国土交通省国土地理院企画部
地理空間情報企画室 担当:雪下、久松 TEL:029-864-2741(直通)